このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地

Share

ここから本文です

[ご案内]  RICOH カンタンストレージ活用シリーズ リビジョンUPのご案内

2020年1月 6日
株式会社リコー

日頃より『RICOH カンタンストレージ活用シリーズ』のご利用を賜り厚くお礼申し上げます。

この度、お客様の紙ドキュメントの電子化、共有をさらに便利にご利用頂くため、下記の通り機能拡張を含めたリビジョンアップを実施することとなりました。

ご利用中のお客様へは機能拡張に伴い、設定の追加を実施頂く必要はございません。

今後もお客様のご要望をお聞きしながら製品の機能追加を図って参ります。引き続き『RICOH カンタンストレージ活用シリーズ』のご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。


【 機能拡張内容 】
・スキャンの保存形式にテキスト情報なしのPDFを選択可能になります。
・ファイル名に「時分秒」までデフォルト設定が可能になります。
・RICOH カンタンストレージ活用 for OneDrive for Businessでは、SharePoint Onlineに対応する『Team Scan』『Team Print』アプリが利用できるようになります。

【 リビジョンアップ日 】
2020年1月8日(水) 16時00分 ~ 2020年1月8日(水) 18時00分
作業完了後、リビジョンアップで対応した機能をご利用いただけます。
※作業中に本サービスへの影響はございません。
※作業進捗により、時間は前後する可能性がございます。

【 対象サービス 】
・RICOH カンタンストレージ活用 for Box_Ver1.40
・RICOH カンタンストレージ活用 for Dropbox_Ver1.20
・RICOH カンタンストレージ活用 for (Google Drive)_Ver1.20
・RICOH カンタンストレージ活用 for OneDrive for Business_Ver1.30

お知らせ一覧へ