このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地

Share

ここから本文です

[ご案内] EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES リビジョンUPのご案内

2021年3月 5日
株式会社リコー

日頃より『EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES』のご利用を賜り厚くお礼申し上げます。
この度、お客様の紙ドキュメントの電子化、共有をさらに便利にご利用頂くため、下記の通り機能拡張を含めたリビジョンアップを実施することとなりました。

ご利用中のお客様へは機能拡張に伴い、設定の追加を実施頂く必要はございません。
今後もお客様のご要望をお聞きしながら製品の機能追加を図って参ります。引き続き『EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES』のご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。

【対象サービス】

■RICOH カンタンストレージ活用 シリーズ
・クラウドストレージから印刷を行う場合、ファイル選択時に先頭ページのプレビュー表示ができる様になりました。
・RICOH カンタンストレージ活用 for (Google Drive)の印刷ファイル形式にGoogleドキュメント、Googleスプレッドシート、Googleスライドが対応しました。

■RICOH カンタン施工管理 for ANDPAD
・ANDPAD社のコーポレートロゴマークの変更に伴い、アイコンデザインを変更しました。

■RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud
・複合機の増設G3ユニットをご利用時に増設回線で受信したファクスのクラウド転送へ対応しました。

■RICOH カンタンドキュメント活用 for kintone(ファクス受信モデル)
・複合機の増設G3ユニットをご利用時に増設回線で受信したファクスのkintoneへの転送へ対応しました。

【リビジョンアップ日】
2021年3月10日(水) 9時00分~14時00分
作業完了後、リビジョンアップで対応した機能をご利用いただけます。
※作業中に本サービスへの影響はございません。
※作業進捗により、時間は前後する可能性がございます。

『RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud』『 RICOHカンタンドキュメント活用 for kintone(ファクス受信モデル)』は複合機にインストールされた『EDWファクス転送アプリ』のアップデートが必要です。
自動アップデート機能が有効の場合は自動アップデートされます。

お知らせ一覧へ